hemifacial1顔の半分が全体的にひきつったり治ったりを繰り返します。

血管が顔の神経を圧迫していることもあるので、CTやMRAを撮ることもあります。

一般的には、前回ご紹介したボトックスの注射を行います。