tear8mucin1

左の図は眼の表面の涙の層で、いろいろなものが積み重なっています。

配色が異なりますが、右の図も同じ部分を表しており、左の図で青い棒として描かれているものは右の図ではオレンジの棒で、これをムチンといいます。

ムチンが少ないと涙の層が壊れてしまい、眼の表面が乾いてしまいます。