bcc3

薄赤い部分は、上まぶたの裏側、普段は目に接しているところです。

一見何ともないように見えますが、実は悪性度の高いがんです。

自覚症状はありませんので、眼科で偶然見つかることが多いです。