AH1

目玉は薄い膜でできた球状の袋で、中には生卵の白身のような透明なものが詰まっています。

糖尿病の人は、本来透明なものの中に小麦粉を振りまいたような濁りが出ることがあります。

見え方にはなんの変化もないのですが、たまたま受診した眼科で濁りが見つかり、糖尿病の発見につながることがあります。