trauma1

強いアルカリ性・酸性のものが入って目が傷つくことを「化学外傷」といいます。

身近なアルカリ性の物質としては、科学の実験の水酸化ナトリウム・グラウンドの白線の粉・固まる前のセメント・トイレ用洗剤などがあります。

これらが目に入ると、表面からどんどん深くまで傷が広がり、重い傷になりやすいです。