scleridtis3

目が真っ赤になって痛みが現れる病気の一つに「強膜炎」があります。

強膜とは、白目の表面の透明で薄い膜のすぐ下にある膜です。

そこに炎症が起きると、痛みが出てきます。

痛みの程度は場合によりさまざまですが、七転八倒するほどの激しい痛みのこともあります。